My Bookshelf.



08.12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |  |  | --/--/-- --:-- |  

今年の24時間テレビ。

どもども、またもやお久しぶりです。
書きたいことができたので、まぁ、書きますです。

激辛口です。
番組見て、良い印象を持った人にはお勧めしません。
読んでからの苦情は受け付けませんので、あしからず。


*****


24時間テレビ。
これって、夏の風物詩的なものとなってるけど、大好きって人いんのかしら?

もちろん、普段あまりスポットがあたらない人や事柄を放送したり、募金を集めるのは、いいことだと思う。
でも、その方法が、少し違ってる気がしてならないと思う。

それにしても、今年の24時間テレビは最悪だった。

その第一原因は、KAT-TUN。
これは、ひどかった。
今まで、ジャニーズではSMAPとかTOKIOとかパーソナリティーしてたけど、嵐がやったときよりひどい。
だって、彼ら自身を見ても、人を理解しようとする雰囲気とか感じられないから。
TOKIOのときは、雰囲気結構良かったなー。
まぁ、KAT-TUNは結局そのホスト顔しかないよね。
今回、女の子のキャーって言う声も多かった気がするし。

そして、アンガールズ。
マラソン自体、毎年あまり意味を感じないけれど。
今年は、彼らにとって、ただの罰ゲームでしかなかったようで。
感動のゴールして、そんなこと言ってるんだからどうしようもない。
最後、せっかくコンビで走ってるんだから、手でも組んでヤッターって感じかと思ったら、全然違ったし。
「応援ありがとう」って言ったのは、たった一回。
そのくせ、「頑張れって言われたから、今度は自分が言いたい」って、ナニソレ。
もちろん、いつもそういうお笑いの芸風だから、そのせいかなと最初は思ったけれど・・・。
口を開くたび、(良い意味でなく)えっ!って思うようなコメントが出るということは、やっぱり、そういう人間ってことなんだろう。
それにしても、アンガールズが走るという罰ゲームに至るまでの、マラソンたらい回しのいきさつを知りたいものだ・・・。

今年は、どうしてか、いつもより感動が少なかった気がする。
どんな微妙さ漂う番組だったとしても、毎年サライを聴いたら、それなりに感じるのに、今年はますます白けただけ。

番組の細かな内容までは、あんまし見てない。
結局、この企画が終われば、協力者という形だった芸能人たちも、番組に登場した人たちのことを忘れてしまうのだろうし。
もちろん、松井投手のように、毎年会ってるとか言うのなら、まだ意味はあるだろうけど。
同意の上とはいえ、無理をさせて、ああいう特別なことをさせるのはどうなのだろう?
何が「障害を乗り越えた」っていうの?
わざわざ涙もろい人を集めたりなんかして、涙流して、「大変だったね」「すごいね」「感動した」なんて言って、何が素敵なの?
感動していられるのは、その人自身にとって関係がないから。
人を感動させるために障害を持っているわけではないのに。

これはやっぱり、番組の作りの問題なのかな。
同日深夜、同テレビ局でやってた、障害を持った人たちの山登りの淡々としたドキュメントの方が、よっぽどリアルで心に響いたし。

毎年、毎年、本当におかしいと思う。
そんな番組見て、「あぁ~感動した」なんて思ってる奴もおかしいと思うけど、そんな番組がまかり通ってしまう、社会にも笑える。

来年は、30周年らしい。
番組の作りを変えるつもりがないのなら、せいぜいまともな芸能人でも集めてきてもらいたいものだ。
スポンサーサイト

その他 | C(5) | T(0) | 2006/08/29 21:25 |  

コメント

- 確かに!
と、言うかもともと24hTV嫌い、時間の無駄だし、(失礼
貴方の言うことはもっとも!
良くぞ言ってくれました!あっぱれ!w
このブログ始めて来るけど
応援したくなりました!
頑張って下さい!
- フジの27時間のほうは見るんですが、日テレは見てないです。わざとらしく見えるし、話によると、制作費が50億円ほどかかるくせに募金される金額は1億くらいだとか採算が合わないのもどうかと思いますね。
- コメントありがとうございます!
随分と前から、こんなことを思ってはいたのですが、なかなかはっきり書けずにいました。
さすがに今回の悲惨さを見て、書かずにいられなくなったみたいです。
「苦情受け付けません」と書いておきつつ、苦情殺到かなと思っていたので、安心しました。
いつもはのほほんとしたブログなのですが、こんなのもたまにはいいですよね♪
これからも、頑張りまっす!
- コメントありがとうございます!
そういえば、フジのはほとんど見たことがありません。
「面白くなければ意味がない」ってアレですね。
このうたい文句も、自分的にはなんだかしっくりこなくて・・・。
そういえば、制作費は高そうですよね。
いっそ、制作費を募金したら・・・なんて(爆)
そう考えると、集まった1・2億なんてすごく少なく感じますね。
- このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


    

管理者にだけ表示を許可
  

トラックバック

http://wing080.blog29.fc2.com/tb.php/54-28a8f5be

  TOP  















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。