My Bookshelf.



08.12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |  |  | --/--/-- --:-- |  

人質カノン 宮部みゆき

人質カノン 宮部みゆき



純愛チックな路線から外れて、今日はちょこっとミステリーで。

私が、唯一安心して読めるミステリー・・・「宮部みゆき」
彼女の小説は、ミステリーの中身だけじゃなく、心理描写も丁寧で、小説の中に入り込み感(?)が強い。

そんな中で、ミステリーと心理描写を上手く重ねている短編集がこの本。
表題作の「人質カノン」は、コンビニでの出来事で、なんだか日常でもありえるなぁと思ったり。

短編集で、一つ一つのお話が短いので、「ちょっとスリルを味わいたい」、そんな時にオススメv
スポンサーサイト

宮部みゆき | C(0) | T(1) | 2005/11/26 14:25 |  

コメント

コメントの投稿


    

管理者にだけ表示を許可
  

トラックバック

http://wing080.blog29.fc2.com/tb.php/12-e9fcc1e5
カノン
カノンカノン(Kanon, Canon)あるいはキャノンとは、棒、定規、基準、規範等を意味する古代ギリシャ語のカノーン(κανων, kan?n)を語源とする語でもあるが、古代か

  TOP  















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。