My Bookshelf.



05.12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |  |  | --/--/-- --:-- |  

恋愛寫眞+映画化決定!

   

シンプルで真っ白な表紙と、登場人物である誠人と静流の趣味の写真。
読んでいると、そうした色のコントラストを感じる、心の動きがとても丁寧な物語。

愛する気持ちって、すごくもどかしいけれど、とってもあたたかなもの。
そんな印象が強く残りました。

副題として「もう一つの物語」と付いているのは、広末涼子主演の映画「恋愛寫眞」のオマージュとして存在しているから。

けれど、先日この小説自体の映画化が決定!!
「天国の森で君を思う(仮題)」として、誠人を玉木宏、静流を宮崎あおいが演じるもよう。

この物語独特な雰囲気が、どんな風になるのか今から楽しみv
市川拓司著 | C(0) | T(0) | 2005/10/22 15:52 |  

いま、会いにゆきます





今では、信じられないほど有名になってしまった、私の大好きな本です。

最初に読んだ時には、よもや映画だのドラマだのになるとは思うはずもなく・・・。
誰もが知っている本になったのは、嬉しいような、寂しいような。

だけどやっぱり、好きな本は?って聞かれたら、絶対オススメしてしまうんだな(笑)

優しく穏やかな文体と、静かに流れる時間が、染み渡ります。
市川拓司著 | C(0) | T(1) | 2005/10/10 17:08 |  


  TOP  















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。